2013年04月11日

伏木港海運振興会ポートセールス

伏木港海運振興会のポートセールスは、首都圏の船会社など4社で行われ、会長の私、小城慎治県商工労働部次長、多田慎一高岡商工会議所副会頭、針山健二伏木海陸運送社長の4名で伏木富山港の利用促進を訴えてきました。今年は近海郵船物流(東京)、カーニバル・ジャパン(同)、ミキツーリスト(同)、郵船クルーズ(横浜市)を訪れ、港湾機能や助成制度が充実する伏木富山港の優位性をアピールし、RORO船の継続や増便、クルーズ船の寄港などを要請してきました。
CIMG0759.JPGCIMG0766.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌