2013年01月15日

TAKAOcan DREAM〜がんばれ!サンダーバーズ!!〜

BCリーグ富山サンダーバーズの地域貢献活動に賛同した、「地域発信型映画」を通しての町おこしを提唱する市川徹監督が映画「TAKAOcan DREAM〜がんばれ!サンダーバーズ!!〜」を製作することになり、市川監督、主演の渡辺裕之さん、竹内晶子さん、永森球団社長、荻原隆夫商工会議所専務理事、川島国高岡青年会議所理事長の表敬訪問を受けました。市川監督は「高岡の人たちと一緒に作りたい」と述べ、渡辺さんは「撮影を通じて、市民の皆さんが一つになれる」と、竹内さんは、映画を舞台化する構想を紹介。わたしも高岡の活性化に向けた求心力になることを大いに期待しています。
CIMG0134.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌