2012年03月31日

県広域消防防災センター開館記念式典

4月1日にオープンする県広域消防防災センターの開館記念式典が、富山市惣在寺の同センターで行われ、テープカットの後、館内を見てまわりました。同センターは、老朽化していた県消防学校を移転新築し整備されたもので、消防署員らを対象とした実践救助訓練施設に加え、県民向けの体験型学習施設「四季防災館」を併設。救援物資も備蓄。
IMG_6537.JPGIMG_6539.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

2012年03月29日

氷見線全線開通100周年記念事業実行委員会

氷見線全線開通100周年記念事業実行委員会が、高岡市の高岡商工ビルで開かれ、記念セレモニーを9月15日にJR高岡、氷見両駅で行うほか、ハットリくん列車を3両編成で運行するなどの事業計画案を了承。会長の私は「100周年を機に地域の足として利用促進を図りたい」とあいさつしました。9月15日は高岡駅周辺で著名人によるトークショー、氷見駅で物産市や鉄道お宝市を開催。同8日には氷見市ふれあいスポーツセンターで記念フォーラムを開催する予定。 100周年記念ロゴマーク、ヘッドマークを作成し、取り付けた車両を7月頃から12月まで走らせます。沿線駅には記念フラッグを飾り、ウオークラリーや写真パネル展、島尾駅舎のペイントなども計画しています。
CIMG1033.JPGCIMG1034.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

2012年03月27日

高岡市高機能消防指令センター

消防隊の迅速、的確な出動や市民向けの災害情報メールなどを管理する高岡市高機能消防指令センターの正式運用が4月1日から開始するのに先立って、高岡市消防本部で運用開始式が行われ、式辞を述べました。同センターは住民からの災害通報を受け、最適な消防隊を自動的に選別し、通報から出動指令までの指令管制業務を担います。 全ての緊急通報の通報位置を画面上に表示させるシステムを備え、消防車、救急車にはGPS(衛星利用測位システム)機能を持つ車両端末装置を搭載。県内では初となるヘリコプターテレビ受信設備なども導入。現場までの到着時間の短縮化や即時の消防活動の状況把握により、災害被害の軽減、救命率の向上を図ります。今後は、氷見、砺波、小矢部、南砺市との消防指令事務の共同運用も目指します。
IMG_6533.JPGIMG_6535.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

2012年03月25日

能越自動車道(灘浦〜氷見北間)開通式

能越自動車道の灘浦(氷見市宇波)−氷見北(同市稲積)インターチェンジ(IC)間5・7キロの開通式が、灘浦ICで、国や県、市、地元関係者ら200人余りが出席して行われました。灘浦は県内区間最北のIC。高岡−氷見北IC間と同様、通行無料。堂故氷見市長は「産業活性化だけでなく、住民の安心安全を支えるいのちの道と期待している。輪島市までの早期全線開通を目指し、関係自治体と連携して取り組みたい」と式辞。前川秀和国土交通省北陸整備局長のあいさつに続き、石井知事、橘慶一郎、村井宗明の両衆院議員、野上浩太郎、広野允士、山田俊男、柴田巧の各参院議員、山辺美嗣県議会議長、につづき、祝辞を述べました。また、能越道建設に尽力した前衆院議員の綿貫民輔、萩山教厳の両氏や近隣市の市長らが加わってテープカットし、地元の宇波保育所園児らがくす玉を割りました。能越道は砺波市の北陸自動車道小矢部砺波ジャンクション(JCT)から輪島IC(石川県輪島市)まで延長約100キロの高規格道路。工事中の七尾IC(石川県七尾市)までの区間は2014年度には開通予定。灘浦ICと国道160号を結ぶ県道万尾宇波バイパスの開通式も行われました。
IMG_6504.JPGIMG_6509.JPGIMG_6512.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

2012年03月17日

「植樹・環境学習会」

「ショウワノート」(高岡市佐野、片岸茂社長)が、同市佐野の高岡おとぎの森公園で、県立大、法政大と協力した産学共同ワークショップ「植樹・環境学習会」を開き、県内の児童と保護者約110人が自然を守ることの大切さに理解を深めました。 植樹式で片岸社長が「緑豊かな環境づくりにつなげていきたい」とあいさつ。私も児童らと共にクヌギとコナラ計8本を園内に植えました。 ワークショップは子どもたちに地球を愛する心を持ってもらおうと、2009年にスタートし、同公園などで植樹や環境学習会を行っています。
IMG_6485.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

「千保川に鮭を放すつどい」

2004年から続いている「千保川に鮭を放すつどい」で子供たちを前にあいさつをしました。
IMG_6491.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

2012年03月11日

Twitterより

高岡の文化創造プロジェクト、「森とこどもとダンスとアート、 進化する森」2年目の公演、熱狂のうちに終了。去年から格段に進化した古城の森のステージは、3年目に向けてどこまで進化を続けるのか!?
H01b3.jpgIMG_5235.jpgIMG_5251.jpg
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

Twitterより

高岡・山町筋の雛祭り。女の子の節句とあって、今日ばかりは男衆が奉仕役。
QhLHi.jpg
高岡・山町筋のお雛様祭。この御殿造りは立派です。各家自慢のこんな逸品が山町筋の土蔵造りに飾られます。今日は天気もよく、そぞろ歩きに、お茶とお話のおもてなし。
c1qoq.jpg
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

「ジャパンカップinたかおか」

フレッシュテニスの「ジャパンカップinたかおか」の開会式であいさつをしました。

IMG_6456.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌

2012年03月10日

「芸文ギャラリー」

富大芸術文化学部生やクラフト作家が手掛けた作品を展示販売する「芸文ギャラリー」が、高岡市の御旅屋通りでリニューアルオープン。祝辞を述べました。関係者約50人が完成を祝い、若手作家による「ものづくりのまち高岡」の発信に期待。ギャラリーでは記念の企画展「雑貨屋Tommy Dining(トミーダイニング)」が2日間限定で始まり、皮製のブローチやペンケース、漆で仕上げたコースターなど手作りの力作が並びました。
IMG_6451.JPG
posted by 高橋まさき at 00:00| 活動日誌